タンクからの水流が少ない

異音がして排水がな流れが通常と異なる

東京都内の修理隊

便器に関連した水トラブル

タンクから流れてくるはずの洗浄水がいつもより勢いがない、水量が少ないという場合には、タンク側になんらかのトラブルが起きていることがほとんどです。
便器に排水をする洗浄水の勢いが弱いと汚物やトイレットペーパーのカスなどの汚れが排水経路に蓄積して詰まりの原因となります。タンクの水流が弱いと感じた場合には、タンクの内部をチェックしてみてください。
フロート弁の開閉が正常に機能していない場合には、タンクに水が溜まらなくなっている場合があります。また、物が挟まっていないかもチェックしてみてください。また、タンクの水が便器に流れっぱなしになる場合には、水道料金が加算され続けていますので早めに対処しましょう。
異音がする水を流した時に「ゴボゴボ」と音が頻繁にするようですと、音が発生している原因を探して特定してから対処する必要があります。便器の内側で異音がする場合は、排水の異常を検知しているサインでつまりが起きかけている兆候でゴボゴボという音がする事も少なくありません。便器の下の方からの異音ですと排水管に確実に異変が起きているサインでもありますので自分で修理するのは困難ですから専門業者に相談してみましょう。



東京23区担当スタッフの評価
詰まって初めての水道修理 評判の良い業者さん
風呂場の掃除のアドバイス 水道業者に蛇口の修理依頼
排水溝が詰まりを発症

当社からのご案内

修理対応手順

料金一覧

緊急水道修理業者